ネズミ駆除で殺鼠剤や粘着シート・ねずみ捕りを使った駆除・退治・捕獲は悲惨!

猫でねずみ退治はできるの?

昔はよく、ねずみ退治のために人は猫を飼っていたと聞きます(ねずみ除けのために、猫絵を描く職人さんもいたそうです)。ただし、現代でもそれは通じるのでしょうか?

野良猫なら分かりますけど、飼い猫ではちょっと疑わしいですよね、ねずみの狩りなんてできなさそうです。それにそもそも、天井裏や床下に猫を放すのもどうかと思いますし。

しかし、実際は猫が家にいるだけでも、ねずみ退治にはなるそうです。なぜなら、ねずみは猫の気配や鳴き声があるだけで、その場所には近寄らなくなるからです。つまり、猫がねずみを狩るまでもなく、ねずみは勝手にいなくなってくれるんですね。

そう言えば、私の実家は建ててから20年以上経ちますが、まだ1回もねずみが出たことはありません。多分それも、ずっと猫を複数飼っているからなんですね(ちなみに、現時点では3匹います)。

また、実際に猫を飼っていなくても、音声で猫の鳴き声を流したり、自分で鳴き真似をしたりしても、それなりに効果はあるとのことでした(ある体験談によると、天井裏から聞こえていたネズミの足音がピタリと止んだそうです)。

こうして見ると、どんなに時代が流れても、やっぱり猫なねずみにとっては天敵なんですね。

コラムスペース

HOMEへ戻る
ページの先頭へ戻る